​定例研究会

当会では、毎月一回を目途として、定例研究会を開催しております。この定例研究会は、まず発表担当者が報告を行い、そののち報告に準拠した質疑応答を交わし、討論を展開していくかたちとなっています。また、特定の議題をあらかじめ設定し、自由に会員が議論する形式をとる場合もあります。このような定例研究会は、とくに討論会と呼んでいます。こうした定例研究会は、当会の目的に沿って、日本の民族文化ならびに諸外国の民族問題に取り組むものですが、そのアプローチは文化・政治・法律・経済・歴史といった複数の分野を横断する学際的なものとなっています。こうした定例研究会は、当会の活動の中心であり、会員はこの定例研究会を通し、​自らの研究の成果を問い、他の会員との討論によって知見を深めることを目指しています。この定例研究会は、随時見学可能ですので、ご興味がある方は、当会までご連絡ください。こうした相互の研鑽の場を、共に創っていきましょう。

当会が開催している定例研究会は、平成28年から開始された東京地区定例研究会(当会東京支部主催)、平成30年から開始された関西地区定例研究会(当会関西支部主催)、令和元年から開始された静岡地区定例研究会(当会静岡支部主催)がございます。それぞれ東京都、京都府京都市、静岡県富士市で開催しておりますので、近隣にお住いで当会の活動に関心のある方は、お気軽にお問合せください。

  • Twitter Round
Copyright © 2016 民族文化研究会 All Rights Reserved.
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now